らんざんは古(いにしえ)より多くの貴人・都人が訪れた嵐山の風光明媚な立地にある落ち着いた佇まいのお宿です。

らんざん日記

2006年10月27日

京都の近くのシカの町 奈良・正倉院展

正倉院チケット.jpg

先日、初めて正倉院展に行ってきました。
朝から行ったんですが、すごい人!!

人をかき分けて、展示ケースを覗くんです。(><)
展示物はどれも素晴らしかったです。
さすがに、展示物は写真撮れないので、

 ↓↓ 

正倉院.jpg 碁盤2.jpg

展示物と同じ碁盤をモチーフにした
チョコレートです。
私が買ったんじゃありませんよ。
お連れが私の知らない間にこっそり勝手に買ってたようです。(*_*)
おいしいマーブルチョコでした♪

投稿者:

2006年10月24日

時代を感じる秋晴れの中・・・

中川です。
時代祭に行ってきました!!


市役所前で観てきました!

まずは、地区の代表の方たちの花笠踊りからスタートしました。

時代祭1.jpg

京都府警の援護馬?です。
お馬さんに乗っておられる方はもちろんお巡りさんです。

時代祭2.jpg

そして。
時代祭の幕開けです!
この時代祭の旗を持ってらっしゃる方は親子だそうです。
「親子で?す。(^O^)」
と、おじさまがおっしゃってました。

時代祭3.jpg

すごい、頭ですよね・・・。
これつけてお馬に乗ってるって難しそう・・・。

時代祭4.jpg

投稿者:

大原へ行ってきました! 京都・紅葉シリーズ第二弾

京都?♪大原三千院♪

紅葉の様子見も兼ねて「大原三千院」へ行って来ました。

061023a.jpg

京都市内から車で30分・・・

投稿者: 副支配人 深谷 浩

2006年10月16日

秋めいて・・・ 京都・紅葉シリーズ第一弾

またまた。
中川です。(~Q~)
ブログネタをため込んでるってわけじゃないですけど・・・。
「きれい?」
と、思ったらブログをノゾいてくださる皆さんのために撮っておかないと。(^O^)V
嵐山の日常の風景でも十分きれいです。

時雨殿ちょぴっと紅葉.jpg

《らんざん》の前の時雨殿(6月に中村マネが紹介しました)の前の木が
ちょっと秋色になってたので・・・。
嵐山・嵯峨野界隈の他の木はまだなのに、ね。(^_-)


時雨殿ちょぴっと紅葉2.jpg

 ↑ ↑
この写真はイマイチ・・・。
もっと、いいのが撮りたい!!

投稿者:

斎宮の舞台裏??

再び。
中川です。(^Q^)

嵐山で昨日の夢のような行列があったなんて、
今日の観光してる人たちは知らないんやろうな・・・。

斎宮らんざん中庭にて.jpg

昨日、終わってから《らんざん》の中庭で記念撮影をされてました。
かわいいお稚児さん、ちょっと下向いてしまった・・・。(*_*)

投稿者:

2006年10月15日

平安時代の夢行列☆★彡

こんにちわ★
中川です。
今日10月15日は嵯峨では『斎宮行列』が行われました。
斎宮看板.jpg
  ↑ ↑
これは桂川の会場前にあった看板です。

そして。
《らんざん》はお衣装やお化粧の会場として、全館貸切でした。(>_<)
早朝7時くらいから、ロビーは行列に参加される方たちでワイワイ。
お泊りのお客様はみなさん何事かとビックリ(*_*)
お昼も参加者・関係者の方のおおよそ200名様分のお食事会場としても。

斎宮先頭.jpg
野々宮神社から《らんざん》前の桂川の船乗り場までの行列でした。

斎宮1.jpg

今年の斎宮さんはかわいらしい方でした。
行列本番ではしっかりとした面持ちで、凛としておられました。
重たい十二単に苦笑いされてました。(終わってからですよ)

投稿者:

2006年10月14日

かわらで課外学習 漂流??

実は・・・。
夏に写真撮って忘れてました。(^_^;)

あれは・・・。
夏休みが終わってすぐのある日でした。
いつものように川を眺めていたら、子供たちがぎょうさん集まって来ていました。

イカダ看板.jpg

近くの小学校の課外学習の筏作りのようでした。

投稿者:

2006年10月10日

日韓合作映画のロケ

本日、朝から渡月橋でものものしい機材に囲まれ何かのロケを行って
いました。

いつものテレビのロケやCMではない、クレーンも出ていましたので
「もしかしたら、映画かな?」と思ったらずばり!的中です。

061010.jpg

投稿者: 副支配人 深谷 浩

2006年10月 6日

観月の夕べ

tukimi.jpg

本日 10月6日は中秋の名月。

近くの大覚寺では、昨日から『観月の夕べ』を催されています。
昨日は残念ながら、雨模様で、月はあまり見ることができなかった様です。

実はすぐ横の桂川でも、月見船に乗って、お月見ができます。
(写真はその準備をされているところです)

水面に写ったあんどんの幻想的な光に包まれながら、
秋の風情が味わえます。

さて、今日は、雨も止んだのできれいなお月さまは
見られるでしょうか?

それとも、家でだんご?

投稿者: フロントマネージャー 中村 徹

2006年10月 3日

中秋の名月のお供に・・・

来る10月6日は中秋の名月です。
時間を忘れてお月見を楽しむ、忙しい現代においてそれは非常に贅沢
なことであるかもしれません。そこで今回は、お月見に欠かせないススキ
についてあれこれと調べてみました。

061006a.jpg

ススキの名の由来は、「すくすく育つ木」→「スクキ」が転じて「ススキ」に
なったという説があります。
漢名は「芒」で、日本では「薄」の字を用い、どちらもススキと読みますが、
漢字本来の意味からすると「芒」が正しく、「薄」には「くさむら」の意味は
あっても、ススキの意味はないそうです。
万葉集の秋の七草に詠われている「尾花」はススキの別名で、穂の姿が
動物の尻尾に似ているからです。
また、「乱れ草」「敷波草」「袖振草」といった異名もあります。秋風になび
く様子からの命名でしょう。

投稿者: 副支配人 深谷 浩

« 2006年9月 | らんざん日記トップ | 2006年11月 »

検索

ブログ記事を検索

アーカイブ

2018年10月

2018年8月

2018年7月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2013年7月

2013年6月

2013年5月

2013年4月

2013年3月

2013年2月

2013年1月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年6月

2012年5月

2012年4月

2012年3月

2012年1月

2011年11月

2011年10月

2011年9月

2011年7月

2011年6月

2011年5月

2011年4月

2011年3月

2011年2月

2011年1月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年9月

2010年8月

2010年7月

2010年6月

2010年5月

2010年4月

2010年3月

2010年2月

2010年1月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年7月

2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年9月

2008年7月

2008年6月

2008年5月

2008年4月

2008年3月

2008年2月

2008年1月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年9月

2007年8月

2007年7月

2007年6月

2007年5月

2007年4月

2007年3月

2007年2月

2007年1月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年9月

2006年8月

2006年7月

2006年6月

もっと見る

ページの先頭へ