らんざんは古(いにしえ)より多くの貴人・都人が訪れた嵐山の風光明媚な立地にある落ち着いた佇まいのお宿です。

らんざん日記

2020年3月21日

中庭に春が訪れました☆

皆様こんにちは。
当館エントランスを入ってすぐ目の前に、中庭が広がっています。
四季折々の草木や花がいつもお客様をお迎えしております。

IMG_4867.JPG
桜の蕾は、この数日の暖かさで一気に膨らんできました!


IMG_4873.JPG
IMG_4872.JPG
椿の花です。暖かい陽に照らされて、キラキラと咲いています!


IMG_4861-2.jpg
こちらの写真・・・中庭の一番端に当たる場所ですが、なんだか
トトロの森を思い出しませんか?
木々に囲まれ、足元は一面落ち葉で埋め尽くされています。
少し神秘的にも感じられます。

1日の時間の流れの中で、また、季節によって変化していく当館の中庭の景色です。
暖かい春が訪れました。ご宿泊の際には、皆様ぜひお楽しみくださいね。


投稿者: フロント 正野 里佳

2020年3月18日

京都スタジアムに麒麟が来たぁ!?

こんにちは。奥田です。
ご無沙汰しております。
さてさて新しく京都・亀岡に
サッカーJリーグ京都パープルサンガの本拠地
スタジアムが今年完成されまして見に行ってきました。

京セラスタ.jpg
JR嵯峨嵐山駅より亀岡駅下車北口すぐに見えてまいります。
スタジアムの中には入る事ができなかったのですが、
外から頑張って覗いてみると

サッカー場.jpg
京都パープルサンガ色の紫カラーで
選手との距離が近く、迫力感満載のスタジアムです。
また隣接している施設があり

ボルタリング.jpg
東京オリンピックから正式種目である
ボルダリングや

バスケ.jpg
屋外でのハーフコート、二面
バスケットボールが利用できます。

そしてなんと!!
今回の大河ドラマのゆかりの地である
京都・亀岡に
麒麟入り口.jpg
麒麟がくる ドラマ館があります。

麒麟入り口2.jpg
開催期間 2021年1月11日まで
開館時間 9時から17時まで (最終入館16時30分)
休館日  無休
料金   大人 600円  小人 300円

大河ドラマ、歴史、明智光秀に興味あるかたは
一度行ってみてはどうでしょうか?

まずは「らんざん」でのご利用お待ちしております。
今日の日も皆様、健康で幸あれ!!

投稿者: らんざん

2020年3月 7日

春の二段弁当ご予約受付中♪

春の2段弁当2.JPG
いつも京都・嵐山ご清遊の宿らんざんをご利用頂き、誠にありがとうございます。
当館では春の行楽にピッタリの花見弁当をご用意致しました。

春のオイシイを詰め込んだ二段弁当に、釜炊きのたけのこご飯、お造り、茶わん蒸し、デザートと
目も舌も楽しめるお料理となりました。

3月15日から4月15日のランチ営業にてご提供いたします。
料金は1名様2,500円税別でございます。

ご予約は前日の午後5時まで受け付けておりますので、皆様のご予約お待ちしております。

投稿者: フロント 中埜 賢

« 2020年2月 | らんざん日記トップ | 2020年4月 »

検索

ブログ記事を検索

アーカイブ

2020年6月

2020年4月

2020年3月

2020年2月

2020年1月

2019年11月

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年8月

2018年7月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2013年7月

2013年6月

2013年5月

2013年4月

2013年3月

2013年2月

2013年1月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年6月

2012年5月

2012年4月

2012年3月

2012年1月

2011年11月

2011年10月

2011年9月

2011年7月

2011年6月

2011年5月

2011年4月

2011年3月

2011年2月

2011年1月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年9月

2010年8月

2010年7月

2010年6月

2010年5月

2010年4月

2010年3月

2010年2月

2010年1月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年7月

2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年9月

2008年7月

2008年6月

2008年5月

2008年4月

2008年3月

2008年2月

2008年1月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年9月

2007年8月

2007年7月

2007年6月

2007年5月

2007年4月

2007年3月

2007年2月

2007年1月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年9月

2006年8月

2006年7月

2006年6月

もっと見る

ページの先頭へ