らんざんは古(いにしえ)より多くの貴人・都人が訪れた嵐山の風光明媚な立地にある落ち着いた佇まいのお宿です。

らんざん日記

2011年2月18日

? 梅津の梅宮大社 ?

(*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^ー^*)ニ(*^ー^*)チ(*^O^*)ワーー!
今回は、嵐山から近い「梅津」にある【梅宮大社】

開花状況は「咲き始め」でしたが、先に様子を見に行ってきました。
らんざんからは、阪急「嵐山」駅?「松尾」駅
ひと駅目で下車、橋を渡る方向へ500? ε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノ ゴーゴー♪
バスでしたら[28]番で一本でいけます。
車で行っても「梅宮大社前」の信号を目印にされたら、すぐわかります!駐車場も?

梅宮大社 門前

梅宮大社 駐車場

resize0343.jpg
門の外、駐車場の梅の木


梅宮大社 境内
境内は見渡せる範囲の広さで、梅の木が6本位あったでしょうか?
端の方に鉢に入った小さな梅の木がたくさんあって、育てられているんでしょうね!
やっぱり、木の種類によってそれぞれ咲き始めが違うんですね!あまり花をつけていませんでした。
境内 梅


次からは【神苑】と言うお庭です。(有料 大人500円)
春は梅・桜・つつじ・杜若  
夏は花菖蒲・紫陽花  
秋は紅葉・椿とほぼ一年を通して楽しめるお庭になっているようです。
ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 近くで育っても知らないものは多い!!!

神苑 入り口

神苑 梅

神苑 梅
これも梅でしょうか ('_'?)...ン?
これも梅?

神苑は本殿の周りをグルッと一周できるようになっていて、境内よりゼンゼン広いです。

梅宮神社の周りは住宅で、静か(⌒?⌒。)ノ
ぽかぽか陽気な日に、のんびりお庭散策いかがですか?
気持ちいいハズO(≧∇≦)O
見頃は、これからですよ!!
2月後半から3月始めが良いと思います。
京都にも梅の名所がたくさんあるので、梅巡りも?おつ?かも!
わたしも、見頃になったら あと2、3ヶ所行く予定です '`ィ(´∀`∩

投稿者: フロント 廣井 久美子

2011年2月13日

嵐山の反対側 「ぎおん」

やっぱり2月は、さむいいです (´д`ノ)ノ
雪の振る中、ぎおんの「花見小路」に行ってきました!
やっぱり京都の観光地ですね。ガイドの本を片手にした方がたくさんいました。
八坂さん
四条通りからの八坂さんです。
花見小路

今回は、【有名で気になるお店(食べ物)へ行こう!!】
観光名所なしで!スミマセン。
ずいぶん前から思いを募らせていた所。なかなか"きっかけ"がなかったり、以前でのブログでも言っていましたが開いてなかったり・・・(PД`q。)
「雑誌やTVでも紹介されてるし、混んでるかな?」「2月やし待つことないかな?今日寒いし・・・。?期待??」「今日、やってる(営業してる)よな(゚д゚)?!」などと考えながら。

到着です!

投稿者: フロント 廣井 久美子

2011年2月 9日

春が待ち遠しい w(*?∇?*)w

まだまだ寒い毎日ですね。

全国的にインフルエンザの警報・注意報が!皆様もお気を付けてください。

嵐山の様子は、とっても静か。今日はとくに風が強く、空もどんより・・・。
景色も静かな色合いでしたが、数日前からちょっぴり色が(*´∀`*)

なんか?!「寒いのに、がんばってるなぁ?」
それに、かわいらしい姿なのがけなげで元気もらえる感じです。
♪♪♪はーるよ来い?はーやく来い♪♪♪って
寒さも吹き飛ばし、笑顔で元気に女の子が歌っているかのようにも(笑)
見えませんか?

resize0325.jpg

投稿者: フロント 廣井 久美子

« 2011年1月 | らんざん日記トップ | 2011年3月 »

検索

ブログ記事を検索

アーカイブ

2018年10月

2018年8月

2018年7月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2013年7月

2013年6月

2013年5月

2013年4月

2013年3月

2013年2月

2013年1月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年6月

2012年5月

2012年4月

2012年3月

2012年1月

2011年11月

2011年10月

2011年9月

2011年7月

2011年6月

2011年5月

2011年4月

2011年3月

2011年2月

2011年1月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年9月

2010年8月

2010年7月

2010年6月

2010年5月

2010年4月

2010年3月

2010年2月

2010年1月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年7月

2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年9月

2008年7月

2008年6月

2008年5月

2008年4月

2008年3月

2008年2月

2008年1月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年9月

2007年8月

2007年7月

2007年6月

2007年5月

2007年4月

2007年3月

2007年2月

2007年1月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年9月

2006年8月

2006年7月

2006年6月

もっと見る

ページの先頭へ