らんざんは古(いにしえ)より多くの貴人・都人が訪れた嵐山の風光明媚な立地にある落ち着いた佇まいのお宿です。

らんざん日記

2016年3月24日

さくら 開花発表!

 こんにちは、フロントの水野です。

昨日、京都でもさくらの開花が発表されましたね!

 

本格的な春が、いよいよやってきますね!

楽しみです!

 

 

さて、写真は、本日の当館中庭の枝垂桜です。

 

resize0162.jpg

 

今日、また少し冷えたこともあって、さくらの花が咲くところまではいってません。

まだまだではあるのですが・・・

 

 

resize0163.jpg

 

 

よく見ると、つぼみは今か今かと春の訪れを待っています!

早く温かくなって欲しいですね!

投稿者: フロント 水野 満夫

2016年3月23日

皆様のお悩み、解決!!

こんにちは。 奥田です。 (^0^)/

ようやく苦手な冬の寒さも去っていき、

暖かな春の木漏れ日を待ちわびている、今日、この頃です。 (><)/

 

 

さて、最近の奥田は仕事も慣れてきて、電話対応もしていますが、

その中で一番多い問い合わせが・・・

 

「今、そちらに向かっていますが、らんざんの場所、どこですか?」

と言う電話が多いです。

 

確かに知らない土地で 「らんざん」 にお越しいただくのも不安。

正直、大通りに面しているわけでもなく・・・ (^^;)

 

言葉で伝えるしか出来ない対応なのでなかなか伝わらない事もあります。

なので今回は、嵐山近辺から 「らんざん」 までの場所案内を写真にて、ご案内します。 (・ ・)v

 

 

まずは、嵐山、渡月橋付近まで来ていただき、

 

渡月橋交差点 110.jpgこちらが渡月橋交差点です。

写真左側が、渡月橋です。

このまま橋を渡らずに右側、赤い大きい提灯の方へ向かいます。

 

らんざん案内並行103.jpg向かうと写真上部の風景が見えます。

左側、桂川と平行に進んで行きます。

もちろん、車も通行できます。(大型車除く)

さらに進んで行くと・・・

 

らんざん公道時計台98.jpg左側に、白い時計台、公衆電話があります。

さらにさらに進むと・・・

らんざん公道案内看板99.jpg今度は右側、当館 「らんざん」 看板が見えてきます。

そのまま道なりに右へ曲がると・・・

正面玄関58.jpg「らんざん」 正面玄関が見えてきます。

奥に駐車場スペースがございます。

全て写真は日中で明るいものばかりですが、夕暮れ時から辺りは暗くなりますので、

周りが見えずらくなりますので、ご注意を!!

来館当日に時間がありましたら、ごゆっくりと嵐山周辺を散策してみてわいかがでしょうか?

お気をつけてお越しくださいませ。

皆様、お待ちしております。  m(_ _)m

 

夕暮れ前 渡月橋 121.jpg(写真) 夕暮れ前、渡月橋

 

投稿者: フロント 奥田 岳稔

2016年3月 2日

旅の思い出には?!やっぱり・・・コレっ

こんにちは。 奥田です。  (^^)/

二月も過ぎ去り三月、春の季節入りましたが、まだまだ寒い日が続きます。

春は、いずこに・・・ ( > < ;)

さて今回は当館お土産コーナーを紹介します。

やっぱり旅の最後のお楽しみは、お土産ではないでしょか?

 

売店 主 (2).jpg多彩な品揃えでお出迎え。

やはり京都の人気のお土産は

 

柿種 抹茶 (2).jpg抹茶系が人気でよく売れております。

が!! それでも「 ウラ人気商品 」があるのです。

ブログを見ている方にそっと教えいたします。

他の方には、ないしょですぞ!!

それは以外や以外にぃ

一味カゴ (2).jpgこちら、日本一 「 辛い 」 黄金一味!!!!

なのです。

 

商品は

 

一味 (2).jpg完全包装された黄金一味であり、他に

一味ふりかけ(2).jpg黄金一味ふりかけも販売しております。

最近は人気抹茶商品を追い抜く勢いで大変よく売れております。

味は? と言うと・・・

奥田は辛いのがとても苦手であり、残念ながらお伝えすることができません m(_ _)m

さぞかし、日本一辛いのでしょう (^^;)

「 らんざん 」 ご利用の際は、一度、お試しあってはいかがでしょうか??

数に限りがございますので、購入の際は、お早めに  0(^0^)b

売店全体 (2).jpg

 

投稿者: フロント 奥田 岳稔

« 2016年2月 | らんざん日記トップ | 2016年4月 »

検索

ブログ記事を検索

アーカイブ

2018年10月

2018年8月

2018年7月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2013年7月

2013年6月

2013年5月

2013年4月

2013年3月

2013年2月

2013年1月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年6月

2012年5月

2012年4月

2012年3月

2012年1月

2011年11月

2011年10月

2011年9月

2011年7月

2011年6月

2011年5月

2011年4月

2011年3月

2011年2月

2011年1月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年9月

2010年8月

2010年7月

2010年6月

2010年5月

2010年4月

2010年3月

2010年2月

2010年1月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年7月

2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年9月

2008年7月

2008年6月

2008年5月

2008年4月

2008年3月

2008年2月

2008年1月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年9月

2007年8月

2007年7月

2007年6月

2007年5月

2007年4月

2007年3月

2007年2月

2007年1月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年9月

2006年8月

2006年7月

2006年6月

もっと見る

ページの先頭へ