らんざんは古(いにしえ)より多くの貴人・都人が訪れた嵐山の風光明媚な立地にある落ち着いた佇まいのお宿です。

らんざん日記

2011年10月26日

うなぎぃ?!! おいしいやん

うなぎ屋さんの紹介は2回目なんです!

今回、行った【かね正(かねしょう)】さんは、観光雑誌によーく登場しています。

私も初めて寄せてもらいました (>∀<)ノ

以前、ここのお店の前を通った時。

奥まったお店なのに。。。。。     行列が道まで続いていて!

今、思うと大変なことだとわかりました。

resize1057.jpg  resize1056.jpg      

縄手通りの。 四条通りから少し北へ  郵便局のお隣さんに露地があります。

ほっそい露地の先に入口がありました。 

resize1058.jpg

 

お店の外には、2名1組のお客さんが待たれていただけだったのですが。

待ったなぁ・・・・おば様グループ出て行き。

外国人グループが出て行き。

おじ様達が出て行き。

いつ入れるのでしょうか?おなかへりました。

待ったなぁ・・・。

やっと。店内に案内してもらえました! 

カウンター越しの厨房に店主のおじさんと、お兄さん2人でした。

座席数はカウンターにイス×8 テーブル×2 くらいの小さなお店です。

さっそく注文。それから。

待ったなぁ・・・。

でも!丁寧に作ってはるのを見ると、だた待つしかないことが苦痛じゃなくなりました。

でてきました!!! おなかへりました。   resize1051.jpg

 

きんし丼 ¥1,200    resize1054.jpg

resize1053.jpg

たまごをめくってみると、食べやすく切ってある「うなぎちゃん」が居はりました。会いたかったぁ♪

きんし卵は、卵のお味! (★ ̄∀ ̄★) 焼きたての いいにおいがする 家庭的な感じです。

うなぎちゃんは 薄味で、香ばしさが良かったです。ごはんに軽くタレで味付けしてあって、ごま入り!

お好みで、別タレもありました。(上の写真にいるよ!)

☆.。.:*(旨´Д`旨).。.:*☆ こんな顔して頂いてたと思います。

ほんま満足でした! ごちそ様 ほほほっ。

シーズンは、待ち時間 覚悟の上 行ってください。

どこもかしこも、いっぱいですけどね!

 

今回の【かね正】さん以外にも行きたいところはあるので、第3弾もきっとありますよ!

 

投稿者: フロント 廣井 久美子

2011年10月17日

斎宮行列10/16  らんざん[裏]

ほんとに御無沙汰しておりました!

1ヵ月経つと、気候がだいぶんかわっていますね!!

+。:.゜オヒサーヽ(´∀`)ノ .:。+゜。

皆様、お風邪などひいてらっしゃいませんか?

わたしは、ばっちり!風邪!!! (笑)

ハスキーボイスで業務をしておりました。。。

聞き取りづらかったお客様、申しわけございませんでした。

 

 

では、本題に

今年も程よいお天気のなか嵐山恒例の「斎宮行列」が行われました。行列を撮っても去年と同じなので、<集合・着付>会場であり、参加者の昼食会場でもある らんざんの厨房にズーム・イン!

なくなちゃいましたね 羽鳥さん、西尾さん、、、、、ありがとう。

300個弱のお弁当の製作模様 

ウェーブ!!?(≧▽≦)/?(≧▽≦)/ウェーブ!!

ウェーブ!!?(≧▽≦)/?(≧▽≦)/ウェーブ!!

300個って1年に、この時くらいの数なのです。

resize1031.jpg

resize1032.jpg

最後に完成品を載せております (。-∀-)ニヒッ  

 紅葉の型に炊き込みご飯 by料理長resize1033.jpg

 

この時は、お刺身はNG( ̄▼ ̄|||)   焼き魚です!

resize1043.jpg 

Σ∵∈◎]  Σ∵∈◎]  Σ∵∈◎]  コレ魚×3です! よーく見てね

 

                       最終の詰めの作業       resize1049.jpg

 

 

完成品

 ドン!!!

resize1046.jpg

 

お稚児さん用

さらに ドン!!!

resize1047.jpg

お子様用  私はこっちがいいかも・・・( ̄∇ ̄;)

食べられないのですか!

 

斎宮行列に参加された皆様、本当におつかれさまでした。

良い記念の日にご協力できて、らんざんスタッフは嬉しゅうございました。(TωT)ウルウル

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 管理者

« 2011年9月 | らんざん日記トップ | 2011年11月 »

検索

ブログ記事を検索

アーカイブ

2018年10月

2018年8月

2018年7月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2013年7月

2013年6月

2013年5月

2013年4月

2013年3月

2013年2月

2013年1月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年6月

2012年5月

2012年4月

2012年3月

2012年1月

2011年11月

2011年10月

2011年9月

2011年7月

2011年6月

2011年5月

2011年4月

2011年3月

2011年2月

2011年1月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年9月

2010年8月

2010年7月

2010年6月

2010年5月

2010年4月

2010年3月

2010年2月

2010年1月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年7月

2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年9月

2008年7月

2008年6月

2008年5月

2008年4月

2008年3月

2008年2月

2008年1月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年9月

2007年8月

2007年7月

2007年6月

2007年5月

2007年4月

2007年3月

2007年2月

2007年1月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年9月

2006年8月

2006年7月

2006年6月

もっと見る

ページの先頭へ