新島八重ゆかりの地・同志社 続き

前回、新島八重の生涯を勉強しに行きました、フロント水野です。

(前回の記事はコチラ

 

さて、その後同志社女子大学のすぐ向かい側にある、京都御所(京都御苑)に行ってきました。

 

 

resize2631.jpg

 

こちらが、今出川通り側の入り口です。

中に入ってしばらく進むと、開放感のある光景が見えてきました。

 

 

resize2635.jpg

 

 

 

この御所が、昔の天皇の本拠地であるかと思うと、自分が歴史上の登場人物になったかのような気になります。

また、ここは街中にありながら、広々としていて気持ちいいんです!

 

 

また、普段は宮内庁が管轄されている文化財も公開される時もありますので、京都観光には是非押さえておきたい場所ですね。

 

しばらく歩いていくと、正面玄関にあたる、建礼門が見えてきました。

 

 

resize2725.jpg

 

 

 

素晴らしい佇まいですね!

御所には何度か来ていますが、やはりいつ来ても素晴らしいです。

 

 

resize2640.jpg

 

 

最後は、蛤御門から出て、御所探索は終了です。

また散歩しに来ます!

« 珍しい神社編 =球技の神様= | らんざん日記トップへ | 祇園祭に向けて »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/276

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)