兎と牛と??? 「三室戸寺」おまけ!

この前アップした 

あじさいでも有名な「三室戸寺」

本殿の前にはハスの葉がゆれていました。

resize2682.jpg

resize2695.jpg

ハスの葉に お酒を流して頂く行事があって、だいたい毎年、情報番組やニュースでとりあげられていますよ!

今年の日程も決まっているようです。

ハス酒を楽しむ会  http://www.mimurotoji.com/article.php?id=13

 

 

思っていたよりデッかい「狛兎」

resize2686.jpg玉の中に卵型の石があり、それが立てば願いが通じると

玉は、すでに立っていたので動かす勇気がなかったです(=´Д`=)ゞ

resize2687.jpg

 狛兎の向かい側に「宝勝牛」

大きく開いた口中には石の玉があり、これを撫でると勝運がつくと! 

resize2692.jpg

牛の口の中!

あああああって、自分の口も開いちゃいます(笑)

resize2694.jpg 次の「狛蛇」が!

干支にちなんだ神社寺社を探していて存在を知りました。

宇賀神の像は、財運・金運の蛇神で、頭は老翁、体は蛇で蓮に乗る姿とか。

なぜこうなったのか?詳しくは、三室戸寺のHPで!(下からどうぞ!)

resize2681.jpg 頭や髭、しっぽをなでると それぞれの御利益があるそうです。

 

 

狛兎 - 兎の像 http://www.mimurotoji.com/article.php?id=354

狛牛 http://www.mimurotoji.com/article.php?id=155

« 二宮金次郎 | らんざん日記トップへ | 珍しい神社編 =球技の神様= »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/274

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)