かわりゆく京都のまちを今も。

resize2468.jpg

「坂本龍馬」「中岡慎太郎」は、ここから眺めているのかもしれないですね!

ふたりの目線でパチリ ヽ(ゝc_,・。)

さてここは。お察しのとおり!

霊山護国神社の明治維新史跡「旧霊山官修墳墓」

明治維新の誕生に尽くした1356名の志士達、太平洋戦争などの英霊が祀られています。

resize2459.jpg

少し高いところから本殿を!

階段を上る手前に。

resize2457.jpg

入口!大人300円です。ちなみに出口もココで、いちばん左!

龍馬のお墓までの案内もあり、わりとすぐたどり着けました。

ここまでは整備されて登りやすいです。皆さんの入場料のおかげ!

でも龍馬のお墓より離れると古い石の階段があったり、高台寺辺りからの坂道もあるので、ヒールの高い靴は避けた方が良いと思います。

resize2463.jpg

ふたりの所だけ、キレイなお花が。時が経っても慕われる。

この世に生まれ、生きた価値は、 充分ですね!

 

resize2469.jpgこんな自販機ありました!水は、高知の海洋層深水!

これからの時期は、観光中も、とりあえず水分補給を

お忘れなく ヾ(`・∇´・+)ノ゙♪♪

 

 

 

 

« 霊山歴史館 【幕末維新ミュージアム】 | らんざん日記トップへ | 清水寺 「まぐろ丼」ダー.。.:*・゜(゚∀゚)/゚・*:.。. »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/253

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)