ニュースでお馴染み!大阪「造幣局桜の通り抜け」

こんにちわ!です。

 

大阪にある独立行政法人「造幣局」春の恒例イベントへ

思いつきでいってきました (*≧∀≦)ノシ

4月17日(火)から1週間

南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)の約560メートルの桜の道を通ることができます。

わたしも、初!通り抜けでした☆☆☆

明治16年に開始した「通り抜け」、今では浪速の春を飾る風物詩として、人々に愛されています。
構内にある桜は、関山、普賢象、松月、紅手毬、芝山、楊貴妃など、大半は遅咲きの八重桜だそうです。紅手毬、大手毬、小手毬及び養老桜などは、他では見られない珍種らしいです  s^v^s

resize1542.jpg

駅を出た時には気付きます!

すごい人に。

「嵐山もそうやけど!毎年、毎年、シーズンになると人の海。どこから来てどこへ行くんやろ?そこに桜がある限り永遠と続くんやろ?なぁ」って。思わず (ノ∀`●)ンププ(笑)

resize1545.jpg

resize1546.jpg入口の南門です。一方通行だそうです。

記念硬貨の販売があるみたいで、並ばれている方も。

私も含め・・・・撮影する人が「「「多」」」

邪魔にならないよう気を付けてるつもりですが。

邪魔ですわなぁ。 ゴメンなさい・・・(´_`illi)

 

 

 

18日は、暑いくらいな良い天気!空も綺麗でした!!

今年の桜は129品種354本

Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!  そんなたくさんの種類があったんや!

resize1547.jpg

resize1561.jpg

resize1563.jpg

resize1574.jpg

resize1572.jpg

resize1568.jpg こんな雰囲気でした(o≧▽゚)oニパッ

平成24年4月17日(火曜日)から4月23日(月曜日)までの7日間

平日は午前10時から午後9時まで
土曜日・日曜日は午前9時から午後9時まで
日没後にぼんぼりなどでライトアップあり!

花の種類が造幣局のホームページで詳しく紹介されています!

http://www.mint.go.jp/sakura/torinuke/sakura_01.html 

 

花より団子と!

通りぬけの距離よりも長?く、屋台がございます

(●*>凵<p喜q)*゜・。+゜

 

 

« 花見のハシゴ!!  つづき | らんざん日記トップへ | お花見のお昼に! »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/200

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)