らんざんは古(いにしえ)より多くの貴人・都人が訪れた嵐山の風光明媚な立地にある落ち着いた佇まいのお宿です。

らんざん日記

2021年7月28日

真夏の嵐山へぜひ☆

東京オリンピックでの選手の皆様の素晴らしい活躍が報道される日々、こちら京都では猛暑が続いております!
暑い日々の中でも、早朝には昇る朝日と渡月橋、夕方には嵐山に向かって真っ赤に沈む夕日を眺めることのできる贅沢を...

本日の渡月橋。台風の影響で風が強く、少し曇り空です。

IMG_6651.JPG
川岸に立って、真横からの渡月橋。平日は、ご覧のように道行く人はとても少ないです。
IMG_6649.JPG
渡月橋から川の上流に向かって。右手にお店やお宿が立ち並びます。この道を350m程進んだ先がらんざんです。保津川と、緑に映える嵐山は四季折々、見る人を癒してくれます。
IMG_6650.JPG
とてもとても暑い日々が続きますが、皆様暑さ対策・水分補給・感染症予防対策に十分お気をつけいただき...暑い夏を乗り越えましょう!
皆様のお越しをお待ちいたしております。

投稿者: らんざん

2021年7月19日

夏季限定!!【京のせせらぎ】夏の美味「鱧づくし」販売中!!

こんにちは。加茂です。
夏の訪れに当館より夏季限定で、鱧づくしランチセットを販売いたします。

鱧づくし1.JPG
献立の一例 ・先附  鱧胡瓜 茗荷 ミニトマト ラディッシュ ・お造り 鱧落とし ・煮物  鱧オランダ煮 芋茎 小芋
     南瓜 スナックエンドウ ・焜炉  鱧鍋 鱧 玉葱 水菜 
        しめじ 豆腐
・天婦羅 鱧かき揚げ 茄子 隠元 ・御飯  
・留椀 
・水物

ご料金 5,500円(税込)

※仕入れ状況によりメニューの変更がございます。
※販売期間は8月31日までご利用いただけます。ご予約は、お食事の3日前まででお受けいたしております。
※アレルギー食材へのご対応は致しかねます。予めご了承ください。
※写真はイメージです。天候・仕入れにより食事内容が変更になる場合があります。
※夏の期間限定です!!

夏の暑さの中レストランで涼みながら、鱧づくしを是非、お召し上がりくださいませ。
詳しくは、当館までお問い合わせくださいませ。
ご予約お待ちいたしております。

投稿者: らんざん

2021年7月15日

鵜飼が始まりました!

京都の夏の風物詩・鵜飼が、今年も7月1日より始まりました。
鵜匠が船上から手綱を引き、海鵜を飼いならして鮎などの魚を獲る伝統的な漁法で、その歴史は千年の昔にさかのぼります。

開催期間に合わせ、当館では【京の鵜飼プラン】を販売しております。
鵜飼の乗船券が付いた1泊2食付き、この時期限定プランでございます。

ご宿泊プランはこちら。

乗船券のみのお求めも承っておりますので、フロントにてお声がけ下さいませ。

DSC_0520 (002).JPG
威勢のいい鵜匠の掛け声に合わせ、川沿いにいた私たち見物客も皆思わずシャッターを切っていました。

DSC_0515 (002).JPG
夏の京都・嵐山へ・・・皆様のお越しをお待ちいたしております。

投稿者: らんざん

2021年7月 6日

梅雨の中庭

こんにちは。今回ご紹介するのは当館中庭の梅雨の風景です。
あいにくの曇り空で梅雨の時期の蒸し暑さの中、新緑の景色が涼しさを感じさせてくれました。

IMG_9086.png

IMG_9084.png

当館のロビーから見た中庭は、落ち着いた雰囲気を楽しめますので、皆様も是非当館へお越しくださいませ。
皆様がお越しになられるのを心よりお待ち致しております。

投稿者: らんざん

« 2021年6月 | らんざん日記トップ | 2021年8月 »

検索

ブログ記事を検索

アーカイブ

2021年8月

2021年7月

2021年6月

2021年5月

2021年4月

2021年3月

2021年2月

2021年1月

2020年12月

2020年11月

2020年10月

2020年9月

2020年8月

2020年7月

2020年6月

2020年4月

2020年3月

2020年2月

2020年1月

2019年11月

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年8月

2018年7月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2013年7月

2013年6月

2013年5月

2013年4月

2013年3月

2013年2月

2013年1月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年6月

2012年5月

2012年4月

2012年3月

2012年1月

2011年11月

2011年10月

2011年9月

2011年7月

2011年6月

2011年5月

2011年4月

2011年3月

2011年2月

2011年1月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年9月

2010年8月

2010年7月

2010年6月

2010年5月

2010年4月

2010年3月

2010年2月

2010年1月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年7月

2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年9月

2008年7月

2008年6月

2008年5月

2008年4月

2008年3月

2008年2月

2008年1月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年9月

2007年8月

2007年7月

2007年6月

2007年5月

2007年4月

2007年3月

2007年2月

2007年1月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年9月

2006年8月

2006年7月

2006年6月

もっと見る

ページの先頭へ