嵐山もみじ祭

 

resize2987.jpg

resize2985.jpg

10月23日の嵐山・渡月橋と桂川の様子です。

本日は生憎の雨ですが、もうすっかり台風の影響はなくなり、いつも通りの落ち着いた感じに戻っています。

観光客の方も楽しそうにしておられます。

さて、来たる11月10日、「嵐山もみじ祭」が行われます。

「嵐山もみじ祭」は、毎年11月の第2日曜日に行われ、嵐山・小倉山のもみじの美しさを讃え、辺り一帯を守護する嵐山蔵王権現に感謝する行事です。

arashi1.jpg

渡月橋上流の大堰川に浮かべた色とりどりの船上舞台で、嵐山にゆかりの深い多くの史跡や文化・芸能の優雅な絵巻模様を再現、紹介します。

箏曲小督船、今様歌舞船、能舞台船など多くの船が大堰川に次々と浮かび、河原では数々のイベントが催されます。

・島原太夫による道中や御点前披露
・嵯峨大念仏狂言の上演  等々

嵐山は、いよいよ紅葉シーズンを迎えます。

ぜひお越し下さい!

« やっぱり嬉しい「四つ葉」 | らんざん日記トップへ | 色づき始めました! »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/298

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)