京都ホテルオークラ界隈

京都ホテルオークラの敷地はかつての長州藩邸跡と言われています。
ホテルの入口には「長州屋敷跡」の石碑や、桂小五郎(のちの木戸孝允)
の像もあります。

081001a.JPG



081001b.JPG

池田屋騒動で有名なあの「池田屋」のあった場所は、ここから歩いて
数分のところにあります。

そして、坂本龍馬が暗殺された近江屋の跡地は現在、阪急交通社に
なっています。

081001c.JPG   081001d.JPG

また近くには、日本銀行京都支店や島津製作所の創業の地、「島津創業
記念資料館」等、このあたりの地が、明治以降の京都の近代文化の中心
であったことを感じさせてくれます。(写真は京都市役所です)

       081001e.JPG

« 消防訓練とAED講習 | らんざん日記トップへ | テレビドラマのロケ「京舞妓殺人事件」 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/150

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)