消防訓練とAED講習

さる9月22日に恒例の消防訓練とAEDの使用方法の講習が
実施されました。
もちろんAEDはフロントに常設してあります。

080923a.JPG



消防避難訓練が終わると、場所を移して救急救命訓練、人工呼吸と
心臓マッサージの講習です。

080923b.JPG

080923c.JPG   080923d.JPG

AED(自動体外式除細動器)は使い方はそれほど複雑ではあり
ません。
AEDは、医療従事者でない人でも使うことができるようにする為、
AEDを使うようにすると、本体から音声による説明が流れてきます。

080923e.JPG

ちなみに、講習では人工呼吸や心臓マッサージについての説明も
受けます。
人工呼吸と心臓マッサージでは、心臓マッサージの方が重要なので、
人工呼吸は最悪しなくとも、心臓マッサージだけはしっかりするよう、
指導を受けます。

080923f.JPG

人工呼吸と心臓マッサージの両方をしようとして、いずれも中途半端
になるよりも、心臓マッサージだけをしっかりした方が蘇生する可能性
が高いそうです。

080923g.JPG

人命救助に関わる場面というのは、そうあるものではないと思いますが、
我々宿泊業に携わる人間としてはいざという時の為に準備はしておき
たいものですね!

« 矢田地蔵尊 | らんざん日記トップへ | 京都ホテルオークラ界隈 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/149

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)