鞍馬寺

070705a.JPG


京都の北に位置する鞍馬寺です。

鞍馬寺は大治元年(1126年)の火災をはじめとして、たびたび
焼失しています。江戸時代には一山炎上する大火災があり、1945年
(昭和20年)にも本殿などが焼失しています。

070705b.JPG

仁王門より山上への坂道は、枕草子に記された
「つづら折」の名で親しまれています。

狛犬ならぬ狛虎です。


070705c.JPG


070705d.JPG


多宝塔まではケーブルカーで上りました。
歩いて登れる参道もあります。

ケーブルカーの車内から・・・。

070705e.JPG


ケーブルカーを降りていよいよ本殿へ。

070705f.JPG


本殿金堂です。1971年に再建されました。

070705g.JPG

070705h.JPG


070705i.JPG    070705j.JPG


     070705k.JPG

070705l.JPG   070705m.JPG

070705n.JPG   070705o.JPG

« 鵜飼見物に行ってきました! | らんざん日記トップへ | 三千院の紫陽花と宝泉院の「血天井」 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/101

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)