宝厳院

今回はらんざんの向かいの【宝厳院(ほうごんいん)】を紹介します。

宝厳院は天龍寺派の寺院で天龍寺の塔頭です。


070410aa.jpg

庭園は「獅子吼の庭」と呼ばれる借景回遊式庭園です。
獅子の形をした獅子岩、岩から生えている破岩の松
などが有名です。


070410a.jpg

「獅子吼の庭」は、永年非公開で地図にも記載されていない
隠れた名園でした。

江戸時代には「都林泉名勝図絵」にも紹介された名園です。


070410b.jpg


獅子吼とは、「仏が説法する」の意味で室町時代、中国から
帰った禅僧、策彦周良禅師により作庭されました。


070410c.jpg


070410d.jpg


獅子の形の獅子岩です。

070410e.jpg


070410f.jpg


      070410g.jpg


070410h.jpg


      070410i.jpg


      070410j.jpg


門前、庭園内には石でできた羅漢像がたくさん立っています。

羅漢さんは釈尊の弟子で、「崇高な悟り」を得た人です。

070410k.jpg


070410l.jpg


ここでは、よく時代劇や映画の撮影によく使われます。


070410m.jpg


070410n.jpg

« 哲学の道 | らんざん日記トップへ | TVドラマ・ロケ »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/81

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)