嵐山をはなれて京都散策

お久しぶりの黒川です。

kuro1.jpg

こちらは、嵐山とはまた違った清閑な京都を感じることが出来る北山。
バブル期は、おしゃれな街並、お店などで若者たちが平日・休日を問わず
人並みあふれてましたが、今は、老若男女問わず、特に家族連れの方が
のんびりくつろぎにこられてます。

こちらは、植物園の隣にあります陶板名画の庭です。
あまり有名なスポットではないですが、水の中でこの時季涼しげですよ。

kuro2.jpg

入場料も大人100円なのでお手頃です。

kuro3.jpg

京都に何十年住んでいても散策しがいのある町ですよね。

« お盆休みのルーツ | らんざん日記トップへ | 大文字 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/20

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)