らんざんのボディガード達?

紫陽花.jpg
 
 らんざんのすぐ北側の壁沿いには数体の石像があり、
 この界隈の隠れた名所の内の一つになってます。

 屈強な彼らですがどことなくユーモラスな面持ちをしており
 眺めていると愛着が湧いてきます。らんざんにとって頼もしい
 限りです。

« 竹林の奥には・・・源氏? | らんざん日記トップへ | 亀山公園 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoto-ranzan.jp/mt/mt-tb.cgi/11

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)